FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析
インターネット 話題 情報 紹介 日記 アフィリエイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--)--:-- |  スポンサー広告


猛毒タコ 九州北部で次々発見、温暖化の影響?
‎18 時間前‎
フグと同じ猛毒を持ち、かまれると死に至ることもある「ヒョウモンダコ」が九州北部で相次いで見つかっている。熱帯・亜熱帯海域が本来の生息地だが、専門家は温暖化による海水温の上昇で生息域が北上していると指摘する。海水浴シーズン真っ盛り。 ...


亜熱帯化する日本>東京が気温40度になる日。
... 以前は鹿児島以南にしか生息しなかった「ヒョウモンダコ」も、長崎、佐賀、福岡、大分で相次いで見つかるようになりました。たった10センチ程度の小さな蛸ですが、唾液の中にフグと同じ神経毒の「テトロドトキシン」を含み、かまれるとおう吐やしびれ ...

番組更新日
... なんでもヒョウモンダコなる猛毒を持つ タコが海に大分市内の海で発見されて います。海水浴で見かけても触らない ようにしましょう。命にかかわることも あるとか!海のレジャーは気をつけ ...

能古島リベンジ。
... ちょっと気になったのは、公民館かなんかの掲示板に、 「毒性の強いタコ、ヒョウモンダコが見つかりました!」という文字。 ひょえ!ヒョウモンダコ!!こんなところで!! なんて思ってたら、 近頃、テレビや新聞でも話題に上がるようになって来ました。 ...

タコ毒の謎を解明せよ!・・・という話
... 猛毒の「ヒョウモンダコ」が九州北部で相次いで見つかっているそうです。このタコは体長約10センチと小型でヒョウ柄のまだら模様があり、興奮すると全体がやや赤みを帯び、まだら模様はリング状の青色に変化します。 ...



貴方の探している情報はここからチェック↓
      

タグ:情報商材アフィリエイトアクセスアップサイドビジネスキーワードアドバイス
マイクロアドでおこづかいゲット!

ダウンロード販売と人と人をつなぐコミュニティ・コマースのインフォカート

2010.07.24(Sat)11:44 |  日々の日記
<< | HOME |  >>
カウンター
お勧め情報


アニメ情報はこちら
アフィリエイト関係はこちら
楽天情報はこちら
楽天関係はこちら
アフィリ関係はこちら
楽天の情報はこちら
ダイエット情報はこちら
為替関係情報はこちら
パチンコ情報はこちら
パチスロに関してはこちら
お勧め情報2
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

Template by cosmuremure
ここはフリースペースです!ご自由にリンクを貼ったりコメントを書いたりして下さいませ!
【広告】 FC2ブログ 【広告】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。